賃貸のタワーマンションを利用するメリットとは

賃貸のタワーマンションを利用するメリットとは 高層階のあるタワーマンションに憧れている人は多くいると思います。
タワーマンションは賃貸することによって気軽に住むことができるようになります。
賃貸のタワーマンションを利用するメリットとしては、高層階からであれば窓からの眺めが良く、ジムやプールなどの施設や保育所なども充実しているマンションもあり共有設備が充実しています。
また、駅の近くに建てられることが多いため、利便性が良く気持ち良く生活することができます。
室内のメリットとしては、間取りが良く部屋数も十分に確保されており、北向きでも部屋が明るいということが挙げられます。
他にも、防犯面から見てもオートロックや防犯カメラがつけられていたり、マンションによっては警備員が常駐しているところもあります。
災害面でも、いざという時のために備蓄品や簡易トイレなどを用意しているところも増えています。
様々なメリットのあるタワーマンションですが、デメリットもあるため自分にあった住居を選ぶことが大切です。

タワーマンションの賃貸物件ならば固定資産税の支払いもなくお得

タワーマンションの賃貸物件ならば固定資産税の支払いが無いのでとてもお得になります。
賃貸物件なら必ず、大家と言われる持ち主が存在します。
その大家が固定資産税を支払う事になります。
賃貸契約なので、部屋を借りているだけの状態になり、自分の資産として持っているわけでは無いので、固定資産税の支払いが無いのです。
タワーマンションの売りとしては眺めが良く高級感がある所で、普通の生活者にはとても手が出せないですが、賃貸なら家賃を払うだけなので、ごく普通でも居住スペースとして借りる事が出来ます。
それに加えて固定資産税を払わなくて済むので、これ以上のお得感は無いです。
物件の家賃価格にもよりますが、普通のマンションを借りる気持ちがあるならば一回ぐらいは高級タワーマンションに住んでみる事も良い経験となるので、引越しを考えてる人は、不動産業者に相談して、良い物件があるか探してみるのも良いです。
そこで注意して欲しいのは、家賃の他に余計な管理が掛るので、頭に入れて置くと良いです。

新着情報

◎2022/11/1

情報を更新しました。
>賃貸を利用する際にはハザードマップをチェックする
>賃貸物件で高齢者を賃借人とするときのリスク
>賃貸での生活の場合は火災保険の加入が重要
>賃貸で障がい者がスムーズに生活を開始するコツ
>賃貸住宅で揚げ物料理をすることは許される?

◎2017/10/18

まず希望条件を固める
の情報を更新しました。

◎2017/4/26

東京でペットも一緒に暮らせる賃貸
の情報を更新しました。

「賃貸 固定資産税」
に関連するツイート
Twitter

返信先:次々にくるよねー💦 持ち家って管理が大変だし、固定資産税もあるし…😔 台風とか大雨の時期はどこか壊れるんじゃないかと心配になるわぁ 本当、賃貸もいいよね。

ついに新居に引っ越しした!まさかのマイホームを買う時がくるとは!!35年借金背負います…保険と固定資産税怖い😇あとお子二人乗せ電動自転車ゲットした!!ネットは水曜日工事なのでサーモンはもう少しお預け…😇賃貸掃除しに息抜きでやりたいが片付けやらねば…がんばるぜ😇

やっぱ持ち家は偉大だよなあ。賃貸の家賃分近くが浮くんだもんな。(固定資産税を払うので、家賃分「近く」)

インフレ時代に不動産賃貸や株投資を薦めるコンサルタントや金融関係者が多いが、知恵がなく聞いていたら間違うことが多い。不動産賃貸は譲渡税や固定資産税、修繕経費や空き家の想定をしないと、必ず失敗する。原価計算費用を積立しない商習慣も大問題。「値上がりしますから」の甘言に騙されぬよう。

返信先:うちは固定資産税だけで年間120万なので外壁塗装とか数年に1回200万かかるプラス生活費なので維持費の差がそのまんま賃貸との差になってくるっぽいです😇